進撃のカラオケ大会



ハイ。
というわけで進撃世帯始まります!
進撃キャラ多すぎて、シムの作成だけでも時間がかかりますね(ー ー;)

さっそくですが今回の内容は閲覧要注意です
特にリヴァイ兵長のキャラ崩壊してるんで、兵長のイメージ崩したくない方はこの先見ないことを強くオススメします。
それでもOKな方のみお進み下さい。








調査兵団のアジト的な館です。
霧も立ち込めて何か出そうな雰囲気醸し出してますねぇ。
今回も建築はExchangeでお借りしてます。




リヴァイ「おいエレン。カラオケ歌うから、オマエ一緒に歌え」

エレン「えっ、カラオケって…兵長本気ですか!?」
(従わないと削がれるんだろーな…)





リヴァイ「なんだエレン。オマエ嫌がってたわりにはノリノリじゃねーか。」

エレン「兵長どーでもいいですけど、なんか女子どもがすんげー見てますよ!」





ハンジ「へーリヴァイってカラオケとか歌うんだー?(下手クソだけど)」

リヴァイ「おいクソメガネ!ジロジロ人のこと見てんじゃねーぞ!!」

エレン「あの兵長…もうこのへんで勘弁してください!(ミカサとアルミン、あいつら傍観しやがって)

ハンジ「あたしもカラオケ歌いたいー!」


リヴァイ「…仕方ねぇな…エレンよ、ハンジと交代しろ」


エレン(助かった…)


あくまでマイクを離さない兵長。
こういう人、宴会とかで必ずいるよね(^^;;



ハンジ「なにこれ!すんげーたのしーんですけどー⁉︎」

リヴァイ「…まぁ…オマエが楽しそうで何よりだ…」




そして部下達からまさかのブーイングの嵐(笑)


リヴァイ「おいオマエら…上官に向かっていい度胸してるじゃねーか…」

一番大人しそうなアルミンとクリスタのブーイングが容赦なく兵長に突き刺さります(^◇^;)



特にオチもなくカラオケ終了後



無礼極まりない後輩もとい部下達のために夕食を作る兵長。
なんかもう兵長が大家族のお父さんみたいに見えてきた(T ^ T)





夜も遅いので、食事が済んだら就寝です。
一応女子部屋と男子部屋わけたんですけど、ベットの使用権指定しなかったら男女混合で好き勝手寝てました。
兵団の風紀上よろしくないですね^^;




ちなみにサシャは迷うことなく一人ベットを占領してました。
そこは先輩のハンジさんベッドの予定だったんですけど。




もちろん兵長には別室にてゆっくりお休みいただきました。
だって兵長ですから。

あくまでここは兵団のアジトもとい別宅なので、次回はちゃんとした本宅を用意します。人数多いんで、自宅選びに苦戦してて難民状態なんですよね~(´・Д・)」
今の予定としては兵団を2~3世帯にわけてプレイするつもりです。
世帯振り分け迷うな~

あと、SIMS3恒例のウフフについてですが。
進撃世帯は版権モノなんで迷うところですけど、そりゃもちろんやりますよψ(`∇´)ψ
まぁ、今の状態だと誰と誰がくっつくとか想像できないですけどね。
それも楽しみの一つということで、次回に続きます( ̄^ ̄)ゞ